日本語がもっと面白くなるパズルの本~難問、奇問、愚問を解く~
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

日本語がもっと面白くなるパズルの本~難問、奇問、愚問を解く~

通常価格 ¥432(税込)
通常ポイント 4PT
作者 清水義範
出版社 光文社
電子版発売日 2012/11/09
ジャンル 書籍 > 語学

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • 試し読みにはひかりTVブックアプリが必要です。アプリダウンロードはこちら

日本語がもっと面白くなるパズルの本~難問、奇問、愚問を解く~の商品説明:

「関所」「装物所」「高野山」「渡辺綱」これどんな場所?「分けるとひとり」は漢字でどう書く?「焦慮い」はなんと読む? 日本語の幅の広さと楽しさ、道具としての素晴らしさに注目して「言葉の達人」がつくった国語問題集。どの問題も必ず、言葉の知識や面白さにつながっていて、言葉で遊び、笑ううちにいつしか日本語に強くなる本。

SNS:
レーベル名 光文社知恵の森文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1997/10/20
ページ数: P279
ISBN番号 9784334724870
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
日本語がもっと面白くなるパズルの本~難問、奇問、愚問を解く~へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ひかりTVブック5周年記念第3弾 ひかりTVブック5周年記念第1弾