ホレホレ・ソング 哀歌でたどるハワイ移民の歴史
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

ホレホレ・ソング 哀歌でたどるハワイ移民の歴史

通常価格 ¥1134(税込)
通常ポイント 11PT
作者 ジャック・Y・タサカ
出版社 日本地域社会研究所
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 社会

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

ホレホレ・ソング 哀歌でたどるハワイ移民の歴史の商品説明:

その昔、ハワイのプランテーション農場では、日本人移民の間で、ホレホレ節がさかんに歌われた。ホレホレとはハワイ語で砂糖キビの枯れ葉をむしることで、草分け同胞は炎天下でホレホレしながら、望郷の念にかられ、耕地労働の辛さや日常生活の苦しみなどを歌にうたった。異国に幸せを求めて海を渡った無名の人びとの、炎天下のキビ畑で繰り広げられる血と汗と涙の物語。次代に伝えられるべき日系移民の大きな遺産――はじめての"ホレホレ節考"。太平洋時代に向けて、もっとハワイを知る本!

SNS:
レーベル名 コミュニティ・ブックス
掲載誌名
紙の本発売日 1985/01/01
ページ数: P205
ISBN番号 9784890227105
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
ホレホレ・ソング 哀歌でたどるハワイ移民の歴史へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品30%OFFクーポン(BLも対象)