植草甚一WORKS4 この映画を僕はこう見る
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

植草甚一WORKS4 この映画を僕はこう見る

通常価格 ¥1234(税込)
通常ポイント 12PT
作者 植草甚一
出版社 近代映画社
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > サブカルチャー

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

植草甚一WORKS4 この映画を僕はこう見るの商品説明:

人間の理性が回復されるさまを、目前で観察出来るという機会は、滅多にあるものではない。この映画に登場する十二人の陪審員たち、珍しく婦人陪審員が加わっていない評決であるが、これらの陪審員たちの幾人かが、その性格によって、あるいは先入観によって歪められた理性を露呈し、その理性が、評決の最終段階にいたって、本来の人間性へと回復する瞬間、この「十二人の怒れる男」という映画は、その役割を果たしながら、滅多にない機会をあたえてくれるのである。(本文「十二人の怒れる男」をいかに鑑賞すべきか より)

SNS:
レーベル名 SCREEN Library
掲載誌名 SCREEN
紙の本発売日
ページ数:  
ISBN番号 9784764822856

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全6巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
植草甚一WORKS4 この映画を僕はこう見るへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ひかりTVブック5周年記念第1弾