あがり-Sogen SF Short Story Prize Edition-
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

あがり-Sogen SF Short Story Prize Edition-

通常価格 ¥108(税込)
通常ポイント 1PT
作者 松崎有理
出版社 東京創元社
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > SF

商品の評価

3.0

(1)

1件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

あがり-Sogen SF Short Story Prize Edition-の商品説明:

舞台は「北の街」にある古い大学。語り手の女子アトリと同じ生物学研究室に通う、幼馴染みの男子学生イカルが、一心不乱に奇妙な実験をはじめた。イカルはそれを、「亡くなった心の師を追悼する実験だ」と言い張るのだが……。少しだけ浮世離れした、しかしあくまでも日常的な空間――夏休みの閑散とした大学で、人知れずおこなわなわれた秘密の実験と、予想だにしなかったその顛末とは? 理科系のセンスに満ちた、期待のアイデア派新人が登場! 応募総数612作から大森望・日下三蔵・山田正紀が選出した、第1回創元SF短編賞受賞作。選評付き。(本電子書籍は、『年刊日本SF傑作選 量子回廊』(創元SF文庫版 2010年7月初版発行)に掲載の、受賞作短編である「あがり」を電子書籍化したものです。同名の書籍(『あがり』 創元日本SF叢書版 2011年9月初版発行、創元SF文庫版 2013年10月初版発行)及び、『量子回廊』全ての電子書籍版ではございませんので、ご注意ください。)

SNS:
レーベル名 創元SF文庫
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  
みんなのレビュー

レビュー数: 1件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く

研究室で起こるSF事件。 実験内容や器具の名前のところはわからなくて入り込みづらかった。 著者は理系らしく言葉のチョイスが難しいくもあり面白くもある。

  1. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品30%OFFクーポン(BLも対象)