「大発見」の思考法 iPS細胞 vs. 素粒子
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

「大発見」の思考法 iPS細胞 vs. 素粒子

通常価格 ¥896(税込)
通常ポイント 8PT
作者 益川敏英 / 山中伸弥
出版社 文藝春秋
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 理化学

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

「大発見」の思考法 iPS細胞 vs. 素粒子の商品説明:

2012年ノーベル医学生理学賞受賞の山中伸弥教授と、2008年ノーベル物理学賞受賞の、益川敏英教授の対談集。トップクォークの存在を予言した物理学者と、世紀の偉業と言われるiPS細胞の生みの親。日本最高の頭脳が全てを語り合った! 大発見はどうやって生まれるか? 生命の神秘はどこまで解明できるのか? やっぱり一番でなきゃだめ。神はいるのか? 考えるとは感動することだ! 意外な素顔や挫折体験など知的刺激の詰まった1冊。

SNS:
レーベル名 文春新書
掲載誌名
紙の本発売日 2011/01/20
ページ数: P203
ISBN番号 9784166607891
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
「大発見」の思考法 iPS細胞 vs. 素粒子へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ポイントbackクーポン 最大3000ポイントGetのチャンス!!