縮尻鏡三郎 浜町河岸の生き神様
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

縮尻鏡三郎 浜町河岸の生き神様

通常価格 ¥619(税込)
通常ポイント 6PT
作者 佐藤雅美
出版社 文藝春秋
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 歴史

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

縮尻鏡三郎 浜町河岸の生き神様の商品説明:

「一番札をお持ちの方、どうぞ」書役小頭(しょやくこがしら)の佐吉の声で鏡三郎の一日の仕事が始まる。八丁堀近くの仮牢「大番屋」の元締・鏡三郎の許には、話を聞いてくれ、牢屋から出してくれ、と早朝から人々が詰め掛けるのだ。欲と欲とが突っ張り合う金公事(かねくじ)から、娘夫婦のまたしてもの揉め事、しごき帯で結びあって流れ着いた心中死体の後始末まで、よろず相談事が持ち込まれる上、はしご酒が続けば女房どののご機嫌もななめに……。人気シリーズ第三弾!

SNS:
レーベル名 文春文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2008/10/10
ページ数: P581
ISBN番号 9784167627157
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
縮尻鏡三郎 浜町河岸の生き神様へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ