地球科学入門II 資源がわかればエネルギー問題が見える 環境と国益をどう両立させるか
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

地球科学入門II 資源がわかればエネルギー問題が見える 環境と国益をどう両立させるか

通常価格 ¥650(税込)
通常ポイント 6PT
作者 鎌田浩毅
出版社 PHP研究所
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 理化学

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

地球科学入門II 資源がわかればエネルギー問題が見える 環境と国益をどう両立させるかの商品説明:

京都大学の超人気講義「地球科学入門」の実況中継第2弾。「自然災害」に続く今回のテーマは、これまた生活に直結する喫緊の課題として注目される「エネルギー資源」。東日本大震災をきっかけに袋小路に陥ったエネルギー政策。地球温暖化を防ぎつつ、安全で安価なクリーンエネルギーを求めるという究極の難題にぶつかった。世界が資源探査や技術開発に積極的に動くなか、「資源弱者」の日本人はいつまで国際情勢に翻弄されつづけなければならないのか? 地熱発電、天然ガス、メタンハイドレート、オイルサンド、レアアース……よく耳にするニュースの本質を項目ごとにわかりやすく解説。原子力発電はいったいどうなるのか? 石油ははたしていつ涸渇するのか? だれもが抱く疑問に答え、正しい判断を下すために不可欠な基礎知識を教えよう。後半では貴重な地下資源を生み出してきた地球史もおさらいしながら、エネルギーと環境の二大問題をセットで考える。

SNS:
レーベル名 PHP新書
掲載誌名
紙の本発売日 2012/06/15
ページ数: P232
ISBN番号 9784569806785

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全2巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
地球科学入門II 資源がわかればエネルギー問題が見える 環境と国益をどう両立させるかへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ