チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽

通常価格 ¥650(税込)
通常ポイント 6PT
作者 亀山郁夫
出版社 PHP研究所
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > ホビー

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽の商品説明:

チャイコフスキーを筆頭に、ムソルグスキー、ラフマニノフ、ストラヴィンスキー、プロコフィエフ、そしてショスタコーヴィチ――19世紀後半から20世紀にかけて、ロシアの作曲家たちはクラシック音楽の世界で絶対的な地位を占めている。なぜかくも私たちの心を揺さぶるのか? 論理を重視したドイツの古典音楽とは対極的に、艱難の歴史と血に染まる現実を前に、ロシア音楽は、幸福を希求する激しくも哀しい感情から生み出されたのである。近年のドストエフスキー・ブームの火つけ役が、死ぬまで聴いていたい“聖なるロシアの旋律”に迫る。ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2012オフィシャルBOOK【本書に登場する他の音楽家】グリンカ、ボロディン、リムスキー=コルサコフ、スクリャービン、デニソフ、グバイドゥーリナ、シュニトケ、ペルト、カンチェリ、シルヴェストロフ、チーシェンコ、ロストロポーヴィチ、ゲルギエフ

SNS:
レーベル名 PHP新書
掲載誌名
紙の本発売日 2012/02/14
ページ数: P296
ISBN番号 9784569803333
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ポイントbackクーポン 最大3000ポイントGetのチャンス!!