中陰の花
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

中陰の花

通常価格 ¥429(税込)
通常ポイント 4PT
作者 玄侑宗久
出版社 文藝春秋
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

3.0

(1)

1件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

中陰の花の商品説明:

自ら予言した日に幽界へ旅立ったウメさんは、探し物を教えてくれる“おがみや”だった。臨済宗の僧侶である則道はその死をきっかけに、この世とあの世の中間=中陰(ちゅういん)の世界を受け入れ、みずからの夫婦関係をも改めて見つめ直していく──現役僧侶でもある著者が、生と死を独特の視点から描いて選考委員全員の支持を集めた、第125回芥川賞受賞の表題作。人口2万人の小さな町で、人目をしのんでひっそりと働き、暮らす女の日々を描く「朝顔の音」を併録。

SNS:
レーベル名 文春文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2005/01/10
ページ数: P172
ISBN番号 9784167692018
みんなのレビュー

レビュー数: 1件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
ネタバレ注意
インチーさん
投稿日: 2013/03/31

このレビューには商品の内容に関する記述が含まれています。

  1. [レビュー本文を読む]
  2. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ