やすらかな死を迎えるためにしておくべきこと リビング・ウィルのすすめ
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

やすらかな死を迎えるためにしておくべきこと リビング・ウィルのすすめ

通常価格 ¥650(税込)
通常ポイント 6PT
作者 大野竜三
出版社 PHP研究所
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 社会

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

やすらかな死を迎えるためにしておくべきこと リビング・ウィルのすすめの商品説明:

「ピン・ピン・コロリ」が理想の死に方だとよくいわれるが、老後を元気に生きて安らかに死ぬために大切なことは、まず糖尿病やアルツハイマー病、がんや心臓疾患など苦しい病を遠ざけること。そして倒れてしまった後の無駄な延命治療を阻止するために、リビング・ウィル(「終末期の医療とケアについての意思表明書」)を書き残すことである。家族に意向を伝えていてもリビング・ウィルがなければ、チューブや器械を体につなぎ、国の医療費を浪費する治療を受ける可能性がある。極めて重要なリビング・ウィルと病を防ぐ習慣について、愛知県がんセンター名誉総長がやさしく語る。【内容例】◎がんにならないための科学 ◎心臓病や脳出血・脳梗塞にならないための科学 ◎ピン・ピン・コロリのために実践すべき生活習慣 ◎自宅でやすらかに死んでいくことは可能か ◎リビング・ウィルとはどういうものか ◎リビング・ウィルの書き方

SNS:
レーベル名 PHP新書
掲載誌名
紙の本発売日 2011/11/15
ページ数: P256
ISBN番号 9784569800516
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
やすらかな死を迎えるためにしておくべきこと リビング・ウィルのすすめへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ