武田邦彦はウソをついているのか? 日本人の環境問題の常識を覆す熱闘論
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

武田邦彦はウソをついているのか? 日本人の環境問題の常識を覆す熱闘論

通常価格 ¥800(税込)
通常ポイント 8PT
作者 杉本裕明 / 武田邦彦
出版社 PHP研究所
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 社会

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

武田邦彦はウソをついているのか? 日本人の環境問題の常識を覆す熱闘論の商品説明:

「環境問題はウソ」「リサイクルは偽善」と主張した著書がベストセラーとなり、日本中に衝撃を与えた著者・武田邦彦教授。テレビや新聞などのマスコミで多く取り上げられ、市民の間にも議論を巻き起こし、著者に対しては様々な評価が与えられた。武田氏の主張に反応して問題意識を持った市民有志が企画したシンポジウムにおける、武田邦彦と13人のパネリストによる激論を収録。「リサイクル」「温暖化」「ダイオキシン」の3つをテーマに、リサイクル業者、環境省職員、東大教授など、それぞれの専門家による、正面からの鋭い指摘が飛び交う。「“ペットボトルはリサイクルせずに償却せよ”は正しいのか」「本当に環境省は“北極の氷が溶けて海面が上昇する”と主張しているか」「“ダイオキシンは猛毒ではない”に根拠があるのか」「石油は40年後に無くなるか」など、問題の核心が徐々に明らかになっていく。はたして、武田邦彦は虚か実か――?

SNS:
レーベル名 PHP Paperbacks
掲載誌名
紙の本発売日 2009/01/30
ページ数: P216
ISBN番号 9784569704487
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
武田邦彦はウソをついているのか? 日本人の環境問題の常識を覆す熱闘論へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品30%OFFクーポン(BLも対象)