新々ちょっといい話
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

新々ちょっといい話

通常価格 ¥648(税込)
通常ポイント 6PT
作者 戸板康二
出版社 文藝春秋
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > エッセイ

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

新々ちょっといい話の商品説明:

好評シリーズ続編は、ちょっとひねって歳時記ふう、人国記ふうに。一月登場は勝海舟、エノケン、高峰秀子、四月の人物、三遊亭円生、清水次郎長、与謝野晶子。八月のエピソードは永井荷風、乃木希典夫妻。青森県が生んだ太宰治、寺山修司、沖縄県生まれの徳田球一、山之口貘、山梨県出身の小林一三、山本周五郎、石川県から泉鏡花、徳田秋声、室生犀星……。微苦笑から抱腹絶倒まで、最後の粋人が公開する人生の達人たちの秘話逸話大全集。どこから読んでも損するページはありません。

SNS:
レーベル名 文春文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1987/04/10
ページ数: P318
ISBN番号 9784167292065

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全3巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
新々ちょっといい話へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ