「県民性」の常識・非常識 出身者でも意外と知らない
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

「県民性」の常識・非常識 出身者でも意外と知らない

通常価格 ¥500(税込)
通常ポイント 5PT
作者 日本博学倶楽部
出版社 PHP研究所
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > サブカルチャー

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

「県民性」の常識・非常識 出身者でも意外と知らないの商品説明:

「宮城県人は個性的なタイプを好む」「長野県人は議論が大好き」――各都道府県の「県民性」は大きく異なっている。そのため人間関係を円滑にするには、県民性の知識を欠かすことはできない。これさえ知っておけば、商談で話が途切れてしまったときや、相手のプライベートな情報をもっていないときなど、いざというときの話題にも事欠くことがないといえるだろう。ところが昨今、最新統計データやその地域独自のトレンドやヒット商品などを調べていくと、「マジメな人が多いと思われていた佐賀県人に、宝クジが飛ぶように売れている」といった、これまで知られていたものとはまったく異なる県民性が浮かび上がってきたのである。本書では、必ず知っておきたい従来の県民性の「常識」はもちろん押えたうえで、従来の常識とは異なる県民性の「非常識」というべき新情報も盛り込んでいる。出身者本人も意外と知らない「県民性」が盛りだくさんの、雑学の決定版。

SNS:
レーベル名 PHP文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2005/01/05
ページ数: P256
ISBN番号 9784569663166
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
「県民性」の常識・非常識 出身者でも意外と知らないへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ