陰陽師 瀧夜叉姫(上)
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

陰陽師 瀧夜叉姫(上)

通常価格 ¥669(税込)
通常ポイント 6PT
作者 夢枕獏
出版社 文藝春秋
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 歴史

商品の評価

4.0

(1)

1件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

陰陽師 瀧夜叉姫(上)の商品説明:

平安の都で不穏な怪事が相次いでいる。ものを盗らない謎の女盗賊の出没、妊婦が次々に腹をひきさかれ惨殺…。そんな中、安倍晴明と源博雅の2人は、顔にできた不気味な瘡に苦しむ平貞盛の元へ赴き、異様な光景を目の当たりにする。連続する怪異の真相と、その背後に蠢く邪悪な男の正体とは? ライバル・蘆屋道満、兄弟子・賀茂保憲といったお馴染みの顔に加え、藤原秀郷(俵藤太)も大活躍。さらにはあの、怨霊中の怨霊である“武将”が登場! 大人気シリーズ第8弾。

SNS:
レーベル名 文春文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2008/09/10
ページ数: P424
ISBN番号 9784167528171

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全16巻

みんなのレビュー

レビュー数: 1件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く

陰陽師シリーズでは珍しい長編作。バラバラのエピソードが、後半部になると一つに繋がっていくのがおもしろい。実在する人物がでてくるので、その時代の歴史を知っていたほ...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ