世界極悪人大全 「野心」と「渇望」と「狂気」の果て
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

世界極悪人大全 「野心」と「渇望」と「狂気」の果て

通常価格 ¥760(税込)
通常ポイント 7PT
作者 桐生操
出版社 文藝春秋
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > ノンフィクション

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

世界極悪人大全 「野心」と「渇望」と「狂気」の果ての商品説明:

ドラキュラ公、ピョートル大帝から毛沢東、スターリン、フセイン大統領まで、世界に悪名を残した暴君たち。彼らは欲望を満たすためなら、手段を選ばず国中を処刑場とした…例えば1972年頃マルコス政権下のフィリピンでは、鼠の死骸を口に押し込む、囚人の耳を削いで本人に食べさせる、性器に電気ショックを与えるなどの拷問が日常的に行われていた。その“狂鬼”が目覚めたきっかけは何なのか? 生い立ちから最期まで、極悪人26人の<教科書にのらない世界史>。

SNS:
レーベル名 文春文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2010/02/10
ページ数: P362
ISBN番号 9784167773410
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
世界極悪人大全 「野心」と「渇望」と「狂気」の果てへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ