財務省支配の裏側 政官20年戦争と消費増税
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

財務省支配の裏側 政官20年戦争と消費増税

通常価格 ¥540(税込)
通常ポイント 5PT
作者 中野雅至
出版社 朝日新聞出版
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > 政治

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

財務省支配の裏側 政官20年戦争と消費増税の商品説明:

財務省が日本を支配している――。なぜ今、「支配論」が叫ばれるのか!?
政権交代で「財務省の敵」自民党の族議員が退場し、民主党は政治主導に、あえなく失敗。そのスキを突いて凋落の一途をたどっていた財務省が、再び「盟主」の座に――。しかし、本当はこれほど単純な図式ではない。政治と官僚組織との「20年戦争」の帰結なのだ。元キャリア官僚が、最強官庁の実態を実例を挙げて徹底解説。大阪維新の会など、今後の政治・行政の行方も予測する。

SNS:
レーベル名 朝日新書
掲載誌名
紙の本発売日 2012/04/30
ページ数: P248
ISBN番号 9784022734440
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
財務省支配の裏側 政官20年戦争と消費増税へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ