食糧がなくなる! 本当に危ない環境問題 地球温暖化よりもっと深刻な現実
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

食糧がなくなる! 本当に危ない環境問題 地球温暖化よりもっと深刻な現実

通常価格 ¥907(税込)
通常ポイント 9PT
作者 武田邦彦
出版社 朝日新聞出版
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > 理化学

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

食糧がなくなる! 本当に危ない環境問題 地球温暖化よりもっと深刻な現実の商品説明:

バターの品薄状態が続いている。穀物も魚も水も危ないといわれている。いったい今、地球で何が起きているのか。ベストセラー『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』の著者は、この地球で最も深刻な環境問題は、地球温暖化ではなく食糧問題だと指摘する。――“食糧”と“石油”の驚くべき相関関係、アメリカのとうもろこしの影響力、温暖化すれば食糧危機が解決する皮肉……食糧問題のウソに初めて言及した一冊。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2008/08/30
ページ数: P248
ISBN番号 9784022504692
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
食糧がなくなる! 本当に危ない環境問題 地球温暖化よりもっと深刻な現実へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品30%OFFクーポン(BLも対象)