哀母 私は二人の息子に穢された…
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

哀母 私は二人の息子に穢された…

通常価格 ¥648(税込)
通常ポイント 6PT
作者 高竜也
出版社 フランス書院
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 官能

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

哀母 私は二人の息子に穢された…の商品説明:

眼前に迫る義子の性器には実直な少年らしさは全くない。「お母さん、淋しいからオナニーしたんだ。だったら」浴室での痴態まで見られ、34歳の熟肌を剥かれた今、恭子に待っているのは相姦という恐ろしき末路。実子には淫らな本性を、鬼畜の関係を気づかれずに……。哀しき美母の願いは数日後、更なる悲劇に変わった!

SNS:
レーベル名 フランス書院文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1999/07/25
ページ数:  
ISBN番号 9784829609026
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
哀母 私は二人の息子に穢された…へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ