歌ひつくさばゆるされむかも 歌人三ケ島葭子の生涯
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

歌ひつくさばゆるされむかも 歌人三ケ島葭子の生涯

通常価格 ¥1296(税込)
通常ポイント 12PT
作者 秋山佐和子
出版社 CCCメディアハウス
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > ノンフィクション

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • 試し読みにはひかりTVブックアプリが必要です。アプリダウンロードはこちら

歌ひつくさばゆるされむかも 歌人三ケ島葭子の生涯の商品説明:

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

自分の生きた証しを世に残そうと、
歌うこと、書くことに全力を尽くした。
自己を見つめ煩悶し
それらを何の虚飾もせずに、歌を神として、訴えた。
……葭子の歌は何度読んでも新鮮に思える程、
決して色褪せない。
読む人のさまざまな心の角度に触れて
プリズムのような光を発するのだ。
「エピローグ」より
三ヶ島葭子(みかじま・よしこ)
1886年生まれ1927年没。本名 倉片よし。
埼玉県入間郡三ヶ島村(所沢市)に生まれる。埼玉女子師範中退。
明治41年に東京西多摩小宮村小学校で代用教員になる。
42年新詩社へ入社。45年青鞜社同人になる。
大正5年「アララギ」入会、島木赤彦に師事。
のち古泉千樫の門に入る。
大正13年「日光」参加創刊。
『吾木香』『三ヶ島葭子全歌集』などがある。

本タイトルは、レイアウト固定型の商品です。
・フリースクロール(リフロー)型でないので、文字サイズの変更、フォントの変更ができません
・マーカーは付けられません
・テキスト検索はできません
・推奨端末はPCかタブレットです(スマートフォンは推奨いたしません)
以上ご確認のうえご購入ください。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2002/08/01
ページ数: P310
ISBN番号 9784484022161
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
歌ひつくさばゆるされむかも 歌人三ケ島葭子の生涯へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ