沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ四
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ四

通常価格 ¥648(税込)
通常ポイント 6PT
作者 夢枕獏
出版社 徳間書店
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > ファンタジー

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ四の商品説明:

そしてもう一通。玄宗皇帝側近の宦官・高力士 が、死の直前に安倍仲麻呂へ書き遺した手紙には、さらなる驚愕の事実が記されていた。その呪いは時を越えて結晶し、順宗皇帝は病床で瀕死の状態に。柳宗元に呪法の正体を暴くように依頼された空海は、橘逸勢や白楽天、大勢の楽人や料理人を率いて、驪山の華清宮へと向かう。そこはかつて玄宗皇帝と楊貴妃が、愛の日々をおくった場所であった。宴が、始まる。果たして空海の目的は――? 大河伝奇小説、遂に堂々の完結!!

SNS:
レーベル名 徳間文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2010/03/15
ページ数: P528
ISBN番号 9784198931353

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全4巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ四へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ひかりTVブック5周年記念第3弾 ひかりTVブック5周年記念第1弾