IT時代の震災と核被害 【第二部】ツールあるいはメディアとしてのIT 電子版分冊2
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

IT時代の震災と核被害 【第二部】ツールあるいはメディアとしてのIT 電子版分冊2

通常価格 ¥514(税込)
通常ポイント 5PT
作者 飯田豊 / 円堂都司昭 / 荻上チキ / 西條剛央 / 酒井信 / 広瀬弘忠 / 三上洋 / 村上圭子
出版社 インプレス
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > IT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

IT時代の震災と核被害 【第二部】ツールあるいはメディアとしてのIT 電子版分冊2の商品説明:

『IT時代の震災と核被害』の分冊版第二部です。ITに関わる出版社として、震災と核被害について特別編集版を企画しました。グーグル、SPEEDI、スパコン「京」などの取材レポートとともに、社会の中のITおよびメディアの存在を考察すべく、当社としては異例の著者陣でお送りします。IT化がすすんだ社会で起きた複合震災について記録し考えることが、新しい社会へ脱皮するための里程標になることを願っています。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2011/12/08
ページ数: P175

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全3巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
IT時代の震災と核被害 【第二部】ツールあるいはメディアとしてのIT 電子版分冊2へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ