コミュニケーション技法 コミュニケーション・プレゼンテーション・ディベート
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

コミュニケーション技法 コミュニケーション・プレゼンテーション・ディベート

通常価格 ¥1080(税込)
通常ポイント 10PT
作者 関明浩
出版社 SCC
電子版発売日 2012/10/26
ジャンル 書籍 > ビジネス・経済

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

コミュニケーション技法 コミュニケーション・プレゼンテーション・ディベートの商品説明:

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ビジネス社会では、「スキル」という言葉が頻繁に使われる。仕事を進める上で必要な技術・技能・能力のことである。従来は「スキル」というと、ベテラン職人の「熟練の技」などを指していたが、ビジネス社会のグローバル化、あるいは効率化に伴い、ビジネス経験上の能力指標の意味でも使用されるようになった。パソコン操作のスキル、プログラミングのスキル、経理のスキルなどのような使い方をして、ビジネス従事者としての職能を表している。このように、今では「スキル」という言葉は、「練習すればだれでも身に着けることができる能力」のような使われ方をされている。本書でも「スキル」は、職業上の能力という意味で使用している。
コミュニケーション技法の中核である「ヒューマンスキル」も、学習し訓練すれば、だれでも習得できるものなのである。それでは、「ヒューマンスキル」とはどういうものなのだろうか。直訳すると「人間的な能力」となるだろうが、もう少し具体的にいうと「人として周囲との良好な人間関係を築き上げ、それを維持する能力」という意味で使われる。そして、これは、社会人として生きていくために必要な「スキル」なのである。

SNS:
レーベル名 SCC Books
掲載誌名
紙の本発売日 2010/04/10
ページ数: P206
ISBN番号 9784886479624
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
コミュニケーション技法 コミュニケーション・プレゼンテーション・ディベートへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品30%OFFクーポン(BLも対象)