震災と情報 あのとき何が伝わったか
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

震災と情報 あのとき何が伝わったか

通常価格 ¥756(税込)
通常ポイント 7PT
作者 徳田雄洋
出版社 岩波書店
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > 社会

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

震災と情報 あのとき何が伝わったかの商品説明:

届かない警報、つながらない電話、公式発表を繰り返す大手メディア……。危険は迫っているのか、いないのか? 震災発生後、私たちはいくつかの情報空白に遭遇してきた。危機を生きるために必要な情報と知識は何か。有効な情報手段はどのようなものであったか。3月11日東日本大震災発生からの6ヶ月を検証する。

SNS:
レーベル名 岩波新書
掲載誌名
紙の本発売日 2011/12/20
ページ数: P224
ISBN番号 9784004313434
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
震災と情報 あのとき何が伝わったかへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ひかりTVブック5周年記念第1弾