魔術士オーフェンはぐれ旅 新装版1
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

魔術士オーフェンはぐれ旅 新装版1

通常価格 ¥972(税込)
通常ポイント 9PT
作者 秋田禎信
出版社 TOブックス
電子版発売日 2012/10/26
ジャンル 書籍 > ライトノベル(ラノべ)

商品の評価

4.6

(5)

4件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

魔術士オーフェンはぐれ旅 新装版1の商品説明:

累計1,000万部突破の大ヒット・ライトノベル「魔術士オーフェンはぐれ旅」が、新装版として復活!
【収録作品】
モグリの金貸しにして魔術士であるオーフェンは、債務者ボルカンの提案した結婚詐欺のために名家を訪れる。そこで偶然出会ったドラゴンこそ、彼の追い求める義姉・アザリーが魔法で変化した姿だった。(『我が呼び声に応えよ獣』)。成り行きから宿屋の息子であるマジク、名家の娘クリーオウと共に旅に出たオーフェンは、白い影に襲われる。それはかつて天人種族によって魔術士殺しのために作られた殺人人形だった。(『我が命にしたがえ機械』)。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2011/09/24
ページ数: P509
ISBN番号 9784904376737
みんなのレビュー

レビュー数: 4件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
なつかしき名作
じんさん
投稿日: 2013/03/30

長編よりも短編集がおもしろかった作品でした。 長編も読まないとわからないことも多いから両方読んでましたけど今でも楽しめる名作かと思います。

  1. 参考になった1人

スレイヤーズと共に初期ラノベファンタジーの原点とも言える作品です。今読んでも古びた感じはありません。ただ、内容の割に登場人物が多く長すぎるので一気読みがお薦めで...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人

レビュータイトルそのままですが、ラノベがそのジャンルを確立する上で、重要な影響を及ぼした傑作であるのは間違いありません。

  1. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ