海の邪馬台国――三内丸山遺跡が古代史の定説を変えた
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

海の邪馬台国――三内丸山遺跡が古代史の定説を変えた

通常価格 ¥529(税込)
通常ポイント 5PT
作者 邦光史郎
出版社 祥伝社
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > 学術書

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

海の邪馬台国――三内丸山遺跡が古代史の定説を変えたの商品説明:

古代の繁栄は、水辺を離れては成立しなかった。縄文都市・三内丸山遺跡も、弥生時代の代表的集落・吉野ヶ里も、海を窓口としていたから繁栄を手に入れたのだ。古代の“海”が生んだ壮大なドラマ…両者の共通点を探ることで浮かび上がってくる、邪馬台国の真の姿を追う!

SNS:
レーベル名 祥伝社黄金文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1996/04/20
ページ数: P250
ISBN番号 9784396310776
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
海の邪馬台国――三内丸山遺跡が古代史の定説を変えたへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品30%OFFクーポン(BLも対象)