計算不可能性を設計する ITアーキテクトの未来への挑戦
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

計算不可能性を設計する ITアーキテクトの未来への挑戦

通常価格 ¥1337(税込)
通常ポイント 13PT
作者 神成淳司 / 宮台真司
出版社 ウェイツ
電子版発売日 2012/10/26
ジャンル 書籍 > 社会

商品の評価

4.0

(1)

1件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

計算不可能性を設計する ITアーキテクトの未来への挑戦の商品説明:

未来の日本社会のあるべき姿の実現にはITと社会学の融合が不可欠だ!!
現代に生きる我々の生活はITのおかげで随分と便利になった。それはもう、人間が考えることを必要としないほどまでに進歩しようとしている。しかし、本当にこのままでいいのだろうか。人間が実際に生きる生活や社会は、それらを設計しているITアーキテクトの資質に左右されているといっても過言ではない時代なのだ。設計者に求められる資質とは、役割とは、限界とは、これらの問題をいま、徹底的に追究しなければならない。先鋭の社会学者と気鋭のITアーキテクトのコラボレーションによって初めて可能になった大胆な提案。これで、日本のITは確実に新段階に入った!

SNS:
レーベル名 That’s Japan
掲載誌名
紙の本発売日 2007/04/30
ページ数: P296
ISBN番号 9784901391801
みんなのレビュー

レビュー数: 1件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
値のゆらぎ
マスさん
投稿日: 2013/08/23

値のゆらぎがあるようにわざと設計するという、なかなか面白い視点に立った対談本でした。

  1. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ


ゲート×りっくじあーすコラボレーション記念 コミック版『ゲート』1巻&最新11巻ポイント99倍キャンペーン