子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで

通常価格 ¥907(税込)
通常ポイント 9PT
作者 齋藤喜欠能
出版社 フレーベル館
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > 社会

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までの商品説明:

近年、乳幼児の死亡は年を追って改善されていますが、乳幼児の事故は年々増加傾向にあります。このような中で、幼稚園・保育所においては、生活安全・交通安全・災害安全・防犯安全における安全教育が乳幼児にとって必要となっています。本書では、子どもの事故の実態をみながら、子どもの遊びと事故、子どもの心身の発達と事故の関係、幼稚園・保育所における災害防止、遊具事故の防止、登降園時における交通事故の防止、幼稚園・保育所における不審者に対する危機管理などに視点をおき、理論と実際の両面から積極的な安全教育を提案します。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2004/10/22
ページ数: P200
ISBN番号 9784577802953
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ