寄生獣(10)
完結
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

寄生獣(10)

通常価格 ¥540(税込)
通常ポイント 5PT
作者 岩明均
出版社 講談社
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル コミック > 青年マンガ

商品の評価

5.0

(5)

5件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

寄生獣(10)の商品説明:

激闘の末、後藤を倒した新一&ミギー。しかし、それと引き換えに新一はミギーを失ってしまう。共に助け合って来た友を失い、途方に暮れる新一。そんな中、山中で起こる惨殺事件。後藤はまだ生きている!?ミギーのいない今、対抗しうる手立ては無い。しかし新一は独り、決意を固める。今、最後の戦いが始まる――!ここに人類の是非を問う!!不朽のSF、堂々の完結。「誰が決める?人間と…それ以外の生命の目方を誰が決めてくれるんだ?」

SNS:
レーベル名
掲載誌名 アフタヌーン
紙の本発売日 1995/03/23
ページ数:  
ISBN番号 9784063141078

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全10巻

よく一緒に購入されている商品
寄生獣(10)
¥540
5PT

  • ¥540
    5PT
  • ¥596
    5PT
  • ¥864
    8PT
  • ¥648
    6PT

チェックした商品をカートへ入れる

合計価格:¥0,000

みんなのレビュー

レビュー数: 5件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く

後藤との死闘の後、姿を現さなくなるミギー。果たして彼と会うことはもうないのか・・・。グロテスクな描写が続くが、心に残る場面の覆い作品。若干あっさりとした印象の最...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
作者の思い
n_aknr2000さん
投稿日: 2013/03/23

巻末に作者の後記がありますが、この作品を描くなかでの心境の変化、ナイフのエピソードなどそちらもおもしろかったです。

  1. 参考になった0人

名作といわれるだけあって、なかなか他の漫画を読んでいて考えなかったことを考えさせられた。また相棒といってもこんなに近しい存在は見たことがないw 最後が意外とあっ...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ


クーポン利用で全作品30%OFFクーポン(BLも対象)