夏子の酒(2)
完結
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

夏子の酒(2)

通常価格 ¥0(税込)
通常ポイント 0PT
作者 尾瀬あきら
出版社 講談社
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル コミック > 青年マンガ

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

夏子の酒(2)の商品説明:

新潟の小さな酒蔵の跡を継ぐはずだった兄が、幻の酒米「龍錦」の種籾(たねもみ)を残して急逝。酒のテイスティングに天才的な舌を持つ夏子は「日本一の吟醸酒を造る」という兄の遺志を継ぐべく、東京でのコピーライターとしてのキャリアを捨て、「龍錦」の栽培を決意する。しかし、夏子の前には、古いしきたりや、荒れ果てた農地、さらには村人たちの無理解といった数々の壁が立ちはだかるのだった。

SNS:
レーベル名
掲載誌名 モーニング
紙の本発売日 1989/03/23
ページ数:  
ISBN番号 9784061026728

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全12巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
夏子の酒(2)へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ