ガガガ文庫 ななかさんは現実
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

第4回小学館ライトノベル大賞ガガガ賞受賞

ガガガ文庫 ななかさんは現実

通常価格 ¥324(税込)
通常ポイント 3PT
【キャンペーン対象外商品】BLジャンルまとめ買い
作者 鮫島くらげ / 双龍
出版社 小学館
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > ライトノベル(ラノべ)

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

ガガガ文庫 ななかさんは現実の商品説明:

第4回小学館ライトノベル大賞ガガガ賞受賞

俺は電車のなかで居眠りをしていた。

ラブコメマンガのヒロインななかさんとキャッキャウフフする2次元ドリームを見ていた。「ウホッ」という声で目をさますと、近くにいたオッサンが「やらないか」とか言ってきた。俺は夢で美少女にツンツンしていたはずが、そっち系の見知らぬオッサンにモーションをかけてしまっていたようだ。

アーッ!

俺はチカンじゃない! そういう趣味もない! ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい…といくら謝っても「嘘だッ!!!」と認めてくれない。

「やめなさい!」

――そこに現れたのはひとりの美少女。どこかで会ったことがあるような。っていうか、さっき夢で!

「電車内での性行為はつつしんでくださいよ!」

ちょ、おま! ちげーよ!

「……ははァん。こりゃあ俺たちの仲を引き裂こうってハラだな?」

そう言ってオッサンはななかさんに激似の少女にフリッカージャブを繰り出すも、彼女はデンプシーロールを駆使してボッコボコに!

まじパネェ。

……それが、俺が絶賛片思い中の二次元の女の子“ななかさん”によく似た謎の美少女との出会いだった。

第4回小学館ライトノベル大賞ガガガ賞受賞作!

※※この作品は廉価版です。廉価版にはイラストが入りません。

SNS:
レーベル名 ガガガ文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2010/07/22
ページ数: P276
ISBN番号 9784094512175
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
ガガガ文庫 ななかさんは現実へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


15%OFFクーポン