太平記鬼伝―児島高徳
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

太平記鬼伝―児島高徳

通常価格 ¥702(税込)
ポイント増量 210PT(30倍)01/26まで
通常ポイント 7PT
作者 火坂雅志
出版社 小学館
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > 歴史

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

太平記鬼伝―児島高徳の商品説明:

五流山伏・児島高徳は、隠岐島に流された後醍醐天皇を脱出させることに成功する。高徳は、立川流の文観上人から、“螢惑星”という世に風雲を巻き起こす相があるといわれ、それは足利尊氏にもあるといわれた。  やがて後醍醐天皇は尊氏に追われ、南朝を起こす。高徳は、後醍醐天皇への信義を貫き、度重なる誘いにも動ぜず、尊氏と戦い続けた。北畠親房、楠木正成らの名将が活躍した南北朝時代の、知られざる人物の苛烈な生涯を描く。

SNS:
レーベル名 小学館文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2005/10/06
ページ数: P443
ISBN番号 9784094080544
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
太平記鬼伝―児島高徳へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


全品ポイント30倍キャンペーン