占領下日本の教訓
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

占領下日本の教訓

通常価格 ¥540(税込)
通常ポイント 5PT
作者 保阪正康
出版社 朝日新聞出版
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > 学術書

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

占領下日本の教訓の商品説明:

昭和20年の敗戦から6年8カ月間、日本は主権を失い、占領支配を受けた。この間、国民は何を失い、何を得たのか。今日の経済至上主義の社会とどう繋がるのか。あの体験から学ぶべきは何か。「ここで得た教訓を次代に伝えるのが私の使命だ」。昭和史研究の第一人者で、戦後民主主義教育第一世代の著者が鋭く迫る。好評『昭和史の教訓』『東京裁判の教訓』に続く昭和史「教訓3部作」完結!

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2009/08/30
ページ数: P300
ISBN番号 9784022732897
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
占領下日本の教訓へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


15%OFFクーポン