近代化と世間 私が見たヨーロッパと日本
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

近代化と世間 私が見たヨーロッパと日本

通常価格 ¥540(税込)
通常ポイント 5PT
【キャンペーン対象外商品】BLジャンルまとめ買い
作者 阿部謹也
出版社 朝日新聞出版
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > 社会

商品の評価

5.0

(1)

1件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

近代化と世間 私が見たヨーロッパと日本の商品説明:

「私はこれまでほぼ五十年にわたってヨーロッパ中世史の研究をしてきた」という一文から始まるこの書は、著者が、急逝の日の朝まで朱を入れていた。専門の西洋中世史の研究を超えて、日本史、日本現代社会論にいたるまで、幅広い分野で健筆をふるってきた著者による、文字通り「最後の」書き下ろし。自らの五十年に及ぶ研究をもとに、古今東西を縦横に論じる。西洋と日本、それぞれの近代化について論じる総決算の書。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2006/12/30
ページ数: P199
ISBN番号 9784022731180
みんなのレビュー

レビュー数: 1件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く

日本とヨーロッパの考え方の違いをうまくまとめていると思いました。日本に住んでいると気づかない事があって驚きでした。

  1. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ


15%OFFクーポン