八丁堀同心加田三七(上)(電子復刻版)
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

八丁堀同心加田三七(上)(電子復刻版)

通常価格 ¥594(税込)
通常ポイント 5PT
作者 村上元三
出版社 徳間書店
電子版発売日 2012/11/03
ジャンル 書籍 > 歴史

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

八丁堀同心加田三七(上)(電子復刻版)の商品説明:

嘉永二年、江戸南町奉行所見習同心・加田三七は御奉行遠山左衛門尉景元に抜擢され、弱冠二十五歳で定廻り同心の大役に就いた。そんなある雨の夜、岡場所の女おきくが殺された。現場の寺裏には足駄の歯跡があり、女の首には黒ずんだ痣があった。三七は岡場所の持主・権兵衛の行方を追ったが、権兵衛もその夕、水死体で発見。首にはやはり黒い痣が(「犬と猫と鼠」)。他十二篇を収録する人情捕物帳傑作。

SNS:
レーベル名 徳間文庫
掲載誌名
紙の本発売日 1988/05/15
ページ数: P343
ISBN番号 9784195985236

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全2巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
八丁堀同心加田三七(上)(電子復刻版)へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ポイントbackクーポン 最大3000ポイントGetのチャンス!!