東京~8つの街と恋の物語《マイルド版》 第8話・終章は新宿十二社温泉
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

東京~8つの街と恋の物語《マイルド版》 第8話・終章は新宿十二社温泉

通常価格 ¥108(税込)
通常ポイント 1PT
作者 安達瑶
出版社 マイカ
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

東京~8つの街と恋の物語《マイルド版》 第8話・終章は新宿十二社温泉の商品説明:

重蔵はまだ都電が走っていた頃、十歳ほど年下の三千代と恋をしていた。彼女のきゅっとあがったヒップや、白いブラウスをはち切れそうに持ち上げている豊かな胸も素晴らしいが、何より惹かれたのは人並み外れた白い肌だった。ある日、重蔵と三千代は一緒の温泉に入るために、温泉旅行に出かける。黒い湯に浮かぶ白い肌が目に焼きつき、理性を失った重蔵は……。この話は携帯版、全年齢版、18禁版と、全部で3パターンご用意しています。内容はほとんど同じですが、一部の表現を変えていますので、ご購入の際はご注意下さい。

SNS:
レーベル名 マイカ文庫
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全8巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
東京~8つの街と恋の物語《マイルド版》 第8話・終章は新宿十二社温泉へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


15%OFFクーポン