パレット文庫 キャットウォーク事件簿No.4
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

パレット文庫 キャットウォーク事件簿No.4

通常価格 ¥302(税込)
ポイント増量 150PT(50倍)06/30まで
通常ポイント 3PT
作者 新田一実
出版社 小学館
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > ボーイズラブ(BL)

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

パレット文庫 キャットウォーク事件簿No.4の商品説明:

タマがクリスマスの綺麗(きれい)なリボンを付けて帰ってきた。愛猫(あいびょう)にはセカンドハウスがあると知り、将(まさる)は面白くない。悠次(ゆうじ)は苦笑だ。また、大学のブレッド研究会と接触を持つ将は、早川(はやかわ)という部員に好かれてしまう。思い込みの激しい女性で、将が親しくしている先輩のハンサム美女・瀬田(せた)に挑戦状を叩きつけたという。将には鬱陶(うつとう)しいだけ。そして悠次の、田舎(いなか)に住む母親がオレオレ詐欺(さぎ)に引っかかったり、将の携帯にも、数回もコールしないで切れてしまう謎(なぞ)の電話が頻繁(ひんぱん)に…将は苛つく。それに加え放火魔の出現? 冷静なのはカイザーのみ。将と悠次、無事に師走(しわす)を乗り切れるのか…!?

SNS:
レーベル名 パレット文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2004/12/24
ページ数: P231
ISBN番号 9784094215007

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全4巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
パレット文庫 キャットウォーク事件簿No.4へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


通常作品20倍&5月新刊50倍!ポイントアップキャンペーン