ガガガ文庫 されど罪人は竜と踊る9(上) Be on the Next Victim
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

待ちに待った完全新作書き下ろし長編!

ガガガ文庫 されど罪人は竜と踊る9(上) Be on the Next Victim

通常価格 ¥216(税込)
通常ポイント 2PT
作者 浅井ラボ / 宮城
出版社 小学館
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > ライトノベル(ラノべ)

商品の評価

5.0

(1)

1件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

ガガガ文庫 されど罪人は竜と踊る9(上) Be on the Next Victimの商品説明:

待ちに待った完全新作書き下ろし長編第二弾!

人と竜と〈異貌のものども〉が絡み合う混沌の都市エリダナ。命のやりとりなど日常茶飯事であるこの街だが、ここ数日の殺人の連続は狂気じみている。富を極めた成功者であり超弩級の咒式を操る快楽殺人者アンヘリオの仕業。しかし、アンヘリオだけではない。 皇国中から快楽殺人者がエリダナにおいて殺しに殺しまくる! 一体何のために? なぜ今?
前巻エピソードで語られた悲劇の少女アナピヤの死、そして恋人ジヴーニャとの別れで抜け殻同然のガユス、心なしか剣も鈍りがちのギギナ。否応なく巻き込まれる吐き気を催す殺人ゲームに、出口は全く見えない。されどころか、血の臭いを嗅ぎつけたか、仇敵である最凶の女咒式師パンハイマが事件捜査に加わり、死体の数は倍加する!!
完全新作長編としては実に1年9か月ぶりの本作。人が人を殺すことの意味に深く容赦なく切り込む作者浅井ラボの「物語への挑戦」がはじまる!

※※この作品は廉価版です。廉価版にはイラストが入りません。

SNS:
レーベル名 ガガガ文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2010/07/22
ページ数: P614

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全34巻

みんなのレビュー

レビュー数: 1件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
完全新作長編第二弾
mkmk119さん
投稿日: 2013/02/26

完全オリジナル長編の第二弾になります。 前回のラストの影響で序盤は主人公達もかなりのダウナー状態で、こっちまで暗くなってきます。 新キャラも続々出てきて次々事件...

  1. [続きを見る]
  2. 参考になった0人
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。
すべてのレビューを読む

ページの先頭へ


新規会員限定 半額クーポン