わたしたちの教科書 第10話後編
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

わたしたちの教科書 第10話後編

通常価格 ¥64(税込)
通常ポイント 0PT
【キャンペーン対象外商品】BLジャンルまとめ買い
作者 坂元裕二 / 百瀬しのぶ
出版社 扶桑社
電子版発売日 2012/10/19
ジャンル 書籍 > 文芸

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

わたしたちの教科書 第10話後編の商品説明:

法廷を後にしようとしていた珠子の前に現れたのは、兼良陸の母・由香里だった。由香里は、裁判のせいで陸が傷つけられたと激しく珠子を非難すると、法廷の場で本人の口から無実を証言させる、と言い出す。訴訟は学校側の管理責任を問うものであり、生徒を巻き込むつもりはない、という珠子の説得にも耳を貸さなかった由香里は、陸を法廷に立たせてしまう。同じころ、朋美は、学校近くの道で不審な男を目撃する。それは、雨木の息子・音也だった。

SNS:
レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全24巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
わたしたちの教科書 第10話後編へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


15%OFFクーポン