販売状況

解除

掲載雑誌

解除

レーベル

解除

もっと見る

出版社で絞り込む

解除

著者で絞り込む

解除

ジャンルで絞り込む

解除

もっと見る

紙の本発売年代

解除

年~
完結

解除

サブジャンルで探す

「壬生義士伝」電子書籍の検索結果

全11点

  1. 壬生義士伝 1 コミック > 青年マンガ 壬生義士伝 1 ながやす巧 / 浅田次郎 / 集英社
    600
    0
    (0)
    0件
    義とは何か、愛とは何か──。 「鬼」「人斬り」と畏れられ、新選組で一番強かったと言われた男・吉村貫一郎──。愛する者のために守銭奴と罵られ、愛する者のために人を斬り続けた武士の生涯が今、語られる...
  2. 壬生義士伝 2 コミック > 青年マンガ 壬生義士伝 2 浅田次郎 / ながやす巧 / 集英社
    600
    0
    (0)
    0件
    「人斬り」吉村貫一郎の素顔── 新選組で一番強かったと言われた男・吉村貫一郎──。しかし隊内では「守銭奴」「出稼ぎ浪人」と罵られていた。なぜそれほどまでに銭と生に執着したのか? その答えを吉村と...
  3. 壬生義士伝 3 コミック > 青年マンガ 壬生義士伝 3 浅田次郎 / ながやす巧 / 集英社
    600
    0
    (0)
    0件
    受け継がれし「脱藩」の罪── 家族のために国を捨て、新選組隊士となった吉村貫一郎──。その息子・嘉一郎は父の罪を一身に背負い、北の大地で過酷な試練に抗っていた…。新たな証言者によって語られる、武...
  4. 壬生義士伝 4 コミック > 青年マンガ 壬生義士伝 4 浅田次郎 / ながやす巧 / 集英社
    600
    0
    (0)
    0件
    父が遺した「罪」と「魂」を胸に── 国を捨て、家族に生きた父。その罪科を背負い、苦難の道を行く息子・嘉一郎──。打ち続く飢饉、そして迫り来る戦乱の時に、青年となった嘉一郎が示す南部武士の生き様と...
  5. 壬生義士伝 5 コミック > 青年マンガ 壬生義士伝 5 浅田次郎 / ながやす巧 / 集英社
    600
    0
    (0)
    0件
    あの方こそ、私の「先生」でした── 国を捨て、武士道にも背を向けた──。新選組随一の「人斬り」の剣が護り抜こうとしたものとは!? 新たなる証言で語られる、吉村貫一郎のもうひとつの素顔……!! 孤...
  6. 壬生義士伝 6 コミック > 青年マンガ 壬生義士伝 6 浅田次郎 / ながやす巧 / 集英社
    600
    0
    (0)
    0件
    そして新選組の怒濤の日々が始まった── 不穏な空気の立ち込める京の都。時代が大きく動き出そうとする中、新選組の過酷な戦いの日々が始まろうとしていた! 吉村貫一郎の生きるべき道は!? 孤高の作家な...
  7. 壬生義士伝 7 コミック > 青年マンガ 壬生義士伝 7 浅田次郎 / ながやす巧 / 集英社
    600
    0
    (0)
    0件
    かつて、「池田七三郎」と名乗って新選組に加わっていた稗田利八の証言は続く――。 激動する時代の大きなうねりは、いよいよ新選組を大きな運命の渦に巻き込んでいく――! 孤高の作家ながやす巧が、浅田文...
  8. 壬生義士伝(上) 書籍 > 歴史 壬生義士伝(上) 浅田次郎 / 文藝春秋
    720
    4.7
    (3)
    3件
    小雪が舞う一月の夜更け、大坂・南部藩蔵屋敷に、傷だらけの侍がたどり着いた。貧しさゆえ南部藩を脱藩し、壬生浪(みぶろ)と蔑称された新選組の隊士になった、吉村貫一郎であった。その剣の冴えは“人斬り貫...
  9. 壬生義士伝(下) 書籍 > 歴史 壬生義士伝(下) 浅田次郎 / 文藝春秋
    720
    5
    (1)
    1件
    南部藩を脱藩し、新選組隊士となった吉村貫一郎は鳥羽伏見の戦いで敗れ、切腹して果てた。その子、嘉一郎も脱藩者という父の汚名を雪ぐべく戊辰の役に参戦するが、南部藩は降伏。嘉一郎は、箱館へと走る。五稜...
  10. 合本 壬生義士伝【文春e-Books】 書籍 > 歴史 合本 壬生義士伝【文春e-Books】 浅田次郎 / 文藝春秋
    1,000
    0
    (0)
    0件
    小雪舞う一月の夜更け、大坂・南部藩蔵屋敷に、満身創痍の侍がたどり着いた。貧しさから南部藩を脱藩し、壬生浪と呼ばれた新選組に入隊した吉村貫一郎であった。“人斬り貫一”と恐れられ、妻子への仕送りのた...
  11. 合本 輪違屋糸里【文春e-Books】 書籍 > 歴史 合本 輪違屋糸里【文春e-Books】 浅田次郎 / 文藝春秋
    950
    0
    (0)
    0件
    130万部を超えるベストセラー『壬生義士伝』から四年。芹沢鴨暗殺の 真実に迫った、浅田版新選組第二弾の登場! 六つで花街・島原の輪違屋に売られた糸里は美しい芸妓に成長した。日に日に対立の溝が深ま...

※ 価格は税込です。

ページの先頭へ


通常作品20倍&5月新刊50倍!ポイントアップキャンペーン 全作品15%OFFクーポン